ブログトップ

5つのパンと2匹の魚

fivebread.exblog.jp

盛岡・秋田アシュラム

今日は秋田から車で2時間の岩手県雫石町に行きました。

そこで年に一度の盛岡・秋田アシュラムに参加しました。

アシュラムの講師は、ちいろば先生で有名な榎本保郎先生の息子

アシュラムセンター主管牧師の榎本恵先生

写真は礼拝の様子です。

f0229700_23265693.jpg


アシュラムとはインドの言葉で「まったく労働しない」という意味

そこから転じて「この世の労働から退いて神様と交わる」となり

「みことばへの静聴」運動となりました。

静まって、たた聖書から自分自身への語りかけを聴くという運動です。

私にとっては信仰の原点ともいえる地点です。

これがなければ献身もなく、秋田への宣教もなかったと思っています。

f0229700_2332111.jpg


榎本先生は、私にとって兄貴のような先生です。

とても温かく、いろいろな相談にものってくださる先生です。

アシュラムで今日も自分に語ってくださる神様のみ声を聴き

励まされました!

「わたしだ。恐れることはない。」(マルコ6:50)
[PR]
by carbondalle1996 | 2010-04-30 23:38 | 日記 | Comments(0)
<< 今日はルカ13章 CGNTV >>