ブログトップ

5つのパンと2匹の魚

fivebread.exblog.jp

シッポを立てろ!

 私の子供時代に流行った言葉で「シッポを立てろ」というものがあります。これは当時の子供たちが観ていたアニメーションの決めセリフでした。ある日、ネズミたちのパーティーに1匹のネズミがボロボロになって入ってきました。故郷の島ではイタチによって仲間たちが全滅の危機に瀕している。どうか助けてほしいというものでした。最初は威勢の良かったネズミたちですが、イタチの名前を聞いて尻込みしてしまいます。それはネズミなら誰もが恐れる巨大な白イタチの「ノロイ」でした。


 巨大な敵の名前を聞いて恐れないネズミはいません。そのような中で7匹のネズミが、仲間たちを救うために立ち上がりました。7匹のネズミたちは、襲いかかってくる困難や問題という壁にぶち当たり、何度も絶望しかけます。そのようなときに1匹のネズミがこう叫びます。「おい、みんな、シッポを立てろ!」そして仲間たちは「おおー!」と応えます。それはネズミたちにとって「恐れるな!俺たちの勇気を見せてやれ!」というお互いを励ますかけ声でした。


f0229700_17532828.jpg



 被災した地域で命懸けで作業しておられる人々。先週は原子力発電所に溜まった水によって作業員が被ばくしたという悲しいニュースを見ました。放射線という目に見えない敵と戦う人々の苦労はどれほどかと思います。そうした状況下で怖くない人などいないと思います。しかし、そうした中で、一所懸命に復旧作業をされている東京電力の職員の方々、消防士の方々、そして自衛隊の方々・・・・。彼らの命が守られますようにと祈らざるを得ません。


 「シッポを立てろ!」と勇気を振り絞ったネズミたちは、見事に巨大な白イタチの「ノロイ」を打ち負かし、島のネズミたちを助け出しました。私には被災地で命懸けで作業しておられる方々の姿と、ネズミたちの姿が重なって映りました。目の前にある不安や問題の数々・・・。画面の向こうからネズミたちの声が聞こえてきそうでうす。「おい、みんな!シッポを立てろ!」と。それは神様から「信仰を立てなさい」という語りかけかもしれません。


  ”強くあれ、雄々しくあれ。恐れてはならない。
   おののいてはならない。あなたの神、主が、
    あなたの行く所どこにでも、あなたとともにあるからである。”
                                   (ヨシュア1:9)
[PR]
by carbondalle1996 | 2011-03-27 17:53 | 日記 | Comments(0)
<< 新生カルバリーブラス ライヴ2011 少しずつ完成に近づいています! >>