ブログトップ

5つのパンと2匹の魚

fivebread.exblog.jp

お言葉ですから

f0229700_5582557.jpg



イエス様は漁から帰ったペテロに向って、「沖へ漕ぎ出して、網を降ろしなさい」と言いました。その朝、夜通し働いて一匹も取れなかったペテロにとって、イエス様の提案はどう聞こえたでしょうか。しかし、ペテロは「お言葉ですから、網を降ろしてみましょう」と沖へ漕ぎ出しました。そこに大きな祝福がありました。ペテロの「イエス様に従う」と言う「選択と決断」に対する祝福です。

 私達の生活にも、「選択と決断」が求められるときがあります。そのときに正しい選択をするために大切なことは、「お言葉ですから」というペテロの姿勢です。自分の思いは左ですが、神様あなたのお言葉ですから右に進みますという姿勢。これを「一日一章」を著した榎本先生は、御言葉への聴従と表現されました。私たちが自分の思いではなく、神様のみ声に聴き従って行くとき、私達は網が破れるほどの祝福に預かるのです。この姿勢を自分のものとして、大いに祝福をいただき、前進して参りましょう!

   “それで、わたしのこれらの言葉を聞いて行うものを、
    岩の上に自分の家を建てた賢い人に比べることができよう。”
(マタイ7:24)

[PR]
by carbondalle1996 | 2013-05-24 06:00 | 日記 | Comments(0)
<< マイナスは必ずプラスになる 負の遺産 >>