ブログトップ

5つのパンと2匹の魚

fivebread.exblog.jp

DJポリスから学んだこと

f0229700_6141513.jpg



 先週のGood News と Bad News を1つずつ。Good Newsは二人の警察官が警視総監賞を受賞。二人はサッカー日本代表がワールドカップ出場を決めた夜、東京の渋谷駅前で大勢のサポーターらにユーモアたっぷりにマナー順守を呼びかけ、混乱無く人々を誘導しました。「みなさんは12番目の選手です」「選手のようにフェアプレーで交通ルールを守りましょう」機動隊員が配備された中で混乱もなく秩序ある行動ができたのは、二人の呼びかけたことばが人々の心に届いたからだという。

 Bad Newは復興庁参事官の更迭。参事官は被災地での会議後にツイッター上で市民グループや議員に対して暴言を書き続けた。被災地復興の法整備担当者の愚行に被災者は憤りを感じているという。同庁は国家公務員法違反にあたる可能性もあるとみて、処分も検討している。被災者に寄り添う心で職務に当たるようにという総理のことばが参事官には届かなかったのかもしれない。Good News とBad News。二つを分けたものは、「相手に寄り添う心」ではないでしょうか。

 イエス・キリストは神様であるのに、人となってこの地上に下りて来られました。その姿は王や皇帝の姿ではなく、乞食の姿となって社会の底辺にまで下りて来てくださった。そこには当時社会から捨てられ、差別されていたらい病人患者や足なえ、目の見えない人、サマリヤ人、取税人、姦淫の女性。イエス様は彼らの隣りに座り、彼らに寄り添い、彼らの友となりました。イエス様のことばが彼らの心に届いたのは、そこに「相手に寄り添う心」があったからだと思います。

 聖書は神様を愛する事は隣り人を愛する事だとおしえています。目に見えない神様を愛していると証明する唯一の方法は、目に見える隣り人を心から愛すること。家庭に、職場に、学校に、近所に、サークルに、私たちの隣り人はいます。私たちが彼らの所まで下りて行き、隣りに座り、相手に寄り添う心でことばをかけるならば、私たちのことばはきっと相手の心に届くものとなるでしょう。DJポリスと賞賛された二人の警察官が私たちに教えてくれたこと。大切にしたいものです。

“あなたの隣人をあなた自身のように愛せよ。”
                (マタイ22章39節)
[PR]
by carbondalle1996 | 2013-06-17 06:15 | 日記 | Comments(0)
<< 神様の宝物 バラの会特別礼拝 >>