ブログトップ

5つのパンと2匹の魚

fivebread.exblog.jp

真理とは?

f0229700_19203652.jpg



 私の手の中に1つの種があるとします。松ノ木の種です。みなさん、これは真理ですか。これは真理ではありません。これは事実です。私の手の中に松ノ木の種があるというのは事実です。しかし、真理ではありません。この松ノ木は、植えると芽が出て成長すると松ぼっくりがたくさんなります。そしてその松ぼっくりにはたくさんの種がなります。これが真理です。真理は私の手には、松ノ木がある。私は松ノ木をもっているのです。

 しかし、もっと考えるとこれも真理ではありません。1本の松ノ木から多くの松ぼっくりがなって、そこから多くの種が蒔かれて、やがてそこから松ノ木の森となります。これが真理です。私は松ノ木の種をもっているのではなく、私は私の手の中に松ノ木の森をもっているのです。これが真理です。

 真理とはこのように神様がわたしたちをどう見ているかです。神様は4千年前に、ユーフラテス川の岸辺に住んでいたアブラムという一人の男を通して、イスラエル民族という森を見ていました。神様はモーセを通して、イスラエル200万人のエジプト脱出という森を見ていました。そして神様は、イエス様を通して私達人類の救いという大きな森をみていました。

 今、神様は私達を通して何を見ておられるのでしょうか。私達の心に蒔かれた福音の種が大きく成長している姿を見ておられるのです。神様はあなたを通して、あなたの家族や親族、友人、知人の救いという大きな森を見ておられるのです。それが神様の視点です。
[PR]
by carbondalle1996 | 2013-09-18 06:20 | 日記 | Comments(0)
<< 秋田朝祷会 コンサートに出席して >>