ブログトップ

5つのパンと2匹の魚

fivebread.exblog.jp

ヨルダン川

f0229700_5504131.jpg


そのときイエスは、ガリラヤを出てヨルダン川に現れ、ヨハネのところにきて、バプテスマを受けようとされた。(マタイ3章13節)

神様はイスラエルの民がエジプトへ帰ろうと言ってモーセに詰め寄ったときに、会見の幕屋に現れてこう言いました。「わたしの声に聴き従わなかった人々は、私が与えると約束した地に入ることはできない。」こうしてイスラエルの民は40年間を荒野で過ごしました。それはあのときエジプトへ帰ろうと叫んだ人々がみな死んで、次の世代が台頭するための40年でした。そして前の世代がみな死んで、全てが新しい世代に代わったときに初めて神様はカナンの地に進めと言いました。この中に唯一、前の世代が二人いました。それが斥候だったヨシュアとカレブです。彼らはその告白によって、カナンの地に入る特権に預かりました。

 このカナンの地に入るために渡らなければならなかった川。それがヨルダン川でした。先ほどヨルダン川は葬りと新生を意味すると言いました。もうおわかりかと思いますが、ヨルダン川は古い世代、古い自己が葬り去られる場所です。それと同時に新しく生まれる場所でもあります。イスラエルの民は新しい民の世代となり、ヨルダン川を渡ることが許されました。

 これが、イエス様がガリラヤからヨルダンへ出て来られた意味です。イエス様は古い自己中心を葬る必要も、新しく新生する必要もありません。しかし、洗礼を受けられたのは全ての良いことを成就するためであり、それは私たちへの模範を示す意味がありました。するとイエス様が出てこられたガリラヤこそ、私たちのかつての地、神のいない、希望のない暗闇の地ガリラヤだと言えます。私たちはその場から出て来て、ヨルダン川に出てきました。ヨルダン川で私たちの古い自己は葬り去られ、キリストの新しい命に生きる者とされました。これがガリラヤでありヨルダン川です。

 あなたは新しいキリストという王様を迎えたいと願いますか。そのためにはあなたもガリラヤから出て、ヨルダン川に来なければなりません。そこであなたの古い自己中心は葬られ、あなたは新しいキリストの命で生きる者となります。
[PR]
by carbondalle1996 | 2014-01-29 05:56 | 日記 | Comments(0)
<< 日々自分に死ぬこと 12人の斥候 >>