ブログトップ

5つのパンと2匹の魚

fivebread.exblog.jp

主は勝利を取られた!

f0229700_6192620.jpg


するとイエスは彼に言われた、「サタンよ、退け。『主なるあなたの神を拝し、ただ神にのみ仕えよ』と書いてある」。そこで、悪魔はイエスを離れ去り、そして、御使たちがみもとにきて仕えた。(マタイ4章10節)

 イエス様は王国の王様として、悪魔の提案を退け、人の子としての立場を守り、聖書のみことばを持ってサタンを打ち破りました。ここでもやはりイエス様は聖書のみことばをもってサタンを退けました。私たちは弱く力の無い者ですが、聖書のみことばにはサタンを打ち破る力があることを知ります。ここでイエス様はサタンに向かってこう宣言しているようでした。

 「サタンよ、わたしは人として、ただ神だけを拝し、神にのみ仕える。おまえは神の敵であって、わたしは断じておまえを拝することはしない。わたしはこの世の栄華やこの世の富を顧みない。サタンよ、わたしから離れ去れ。」

 最初の人アダムは、サタンの誘惑に陥り、サタンに打ち破られてしまいました。しかし、第二のアダムであるイエス様は、サタンの誘惑を退け、サタンを打ち破りました。これは新しい天の王国には、サタンの入る余地が全く無いことを示します。王なるイエス様がサタンを打ち破られた後、御使いたちが来てイエス様に仕えたとあります。御使いたちがサタンとイエス様の戦いを見守っていたことがわかります。当然、父なる神様も二人の宿命の対決を見ておられたことでしょう。

 私たちはふとすると、サタンと自分一人が戦っている、自分ばかりがどうして誘惑に遭わなければならないかと悩んだりします。しかし、私たちは決して一人ではありません。私とサタンとの戦いを御使いたちが見守っておられるのです。そして父なる神様もそれを見ておられます。ですから勇気をもって進みましょう。イエス様は私たちの王様としてすでに十字架の上でサタンに勝利されたのです。今日も私たちの王なるイエス様に目を留めて歩んで行きましょう。主は勝利をとられた!
 
[PR]
by carbondalle1996 | 2014-02-13 06:22 | 日記 | Comments(0)
<< 北国に駆ける愛 栄華よりも大切なもの >>