ブログトップ

5つのパンと2匹の魚

fivebread.exblog.jp

好きなだけもっていってー!

f0229700_1055338.jpg


 大雪で立ち往生した中央高速道路。談合坂SAでは山崎製パンのドライバーが本社と連絡を取り、甲府へ届けるパンをその場で立ち往生したドライバーに無料で配ったという。「好きなだけもっていってー!」緊急時での対処は輸送車のドライバーの判断に任せるという山崎製パンの規定に沿ったものであるというが、これがツイッターで流され、山崎製パンに感謝するメールが殺到したそうです。クリスチャン創業者の思いがこうした緊急時に表れたようです。山崎製パンはその昔、関東大震災のときも困った人々にパンを無料で配った会社。聖書のおしえる「あなたがたは世の光です」とはこういうことかもしれません。


その廊の中には、病人、盲人、足なえ、やせ衰えた者などが、大ぜいからだを横たえていた。〔彼らは水の動くのを待っていたのである。それは、時々、主の御使がこの池に降りてきて水を動かすことがあるが、水が動いた時まっ先にはいる者は、どんな病気にかかっていても、いやされたからである。〕(ヨハネ5章3~4節)

 ここに不思議な事が書いてあります。 「天使が水を動かし、最初に入る者が癒される」 という。「神の家」も不思議な場所。 あり得ないと思い信じていた事、諦めていた事に神の御業を見ることがあります。
[PR]
by carbondalle1996 | 2014-02-18 23:04 | 日記 | Comments(0)
<< なおりたいのか? 神の憐れみの家 >>