ブログトップ

5つのパンと2匹の魚

fivebread.exblog.jp

秋田朝祷会

f0229700_684261.jpg


それどころか、からだの中で比較的に弱いと見られる器官が、かえってなくてはならないものなのです。(Ⅰコリント12章22節)

          今日は秋田朝祷会が祈祷会合流というかたちで

          カルバリー祈りの家を会場として行なわれました。

          講師は象潟キリスト教会の佐藤先生。

          第一コリント人への手紙より弱いと思える者ほど

          教会にとって大切な存在であることを学びました

          自分にとって弱い器官はどこだろうか

          ある方は「それは心です」と答えられました。

          真実な答えだと思います。

          教会はキリストの体であり、私たち一人一人は

          無くてはならない尊い存在です

          そのことを改めて学ばせて頂いた集会となりました

f0229700_6195679.jpg


          朝祷会後は楽しいお食事の時間を持ちました

          ホテルのフルコースのような食事に

          参加者の話も盛り上がり

          みんなで最後は祈ることができました

          教団・教派を超えて祈り合うクリスチャンの姿に

          胸が熱くなりました。
[PR]
by carbondalle1996 | 2014-02-27 20:07 | 日記 | Comments(0)
<< 忠やんと7人の生徒 主の真実 >>