ブログトップ

5つのパンと2匹の魚

fivebread.exblog.jp

主は観ておられます

f0229700_5433085.jpg


  隠れた事を見ておられるあなたの父が報いてくださる。私はこの御言葉が大好きですが、それは別に自分が隠れて良い行いをして、いつも見てくださっているからという意味ではありません。逆に自分が辛い出来事に出会ったとき、理不尽だと思うことをされたとき。しかし、神様はすべてを知っておられると思うと、自分でどこか納得するようになりました。しかし、以前はそうではありませんでした。神様が見ておられても、神様が知っておられたとしても、どうしても納得できない。これは間違いだと主張した自分がありました。するとどうでしょうか。時間が経ち、怒りが収まった後で振り返ってみると、自分の正しさが通ったかというと通りません。問題によって傷だけが残ってしまうとい結果を見ました。

 イエス様は言いました。「隠れた事を見ておられるあなたの父は、報いてくださるであろう。」神様は私に報いてくださらなかったのです。なぜでしょうか。私はその問題を神様の手に委ねることをしないで、自分で解決しようとしたからです。それも自分の正義を押し通すという間違った方法でした。ですから私は聖書が教えるとおり、自分が蒔いた種を自分で刈り取るという失敗を犯したのです。

 父なる神様は隠れたことを見ておられます。誰が間違っており、誰が正しいか。そして私たちの心の中も見ておられます。もし私たちが自分では正しいと思っても、神様の目から見たら間違っているということもあります。すると神様は私たちにその間違いを気づかせてくださいます。感謝です。相手が間違っていると神様が視られるならば、神様は全能なる方ですから、相手に働いてくださり悔い改めへと導いてくださるのです。

 この真理を知り、経験し、心に受け入れてから私はもうあらゆる問題に対して思い煩うことが無くなりました。すべては神様がご存知です。それでいいではないか。主がご存知だから。するとどうでしょうか。私の口から不平不満は出なくなりました。大丈夫という言葉がでます。神様が全て見ておられるのですから。神様が見ておられるという真理は、私に平安を与えてくださいました。

 あなたは問題に出会うとき、相手を非難する言葉が口から出ることがありませんか?問題は主に委ねませんか?主はすべてをご存知です。あなたが正しいならば、あなたに報いてくださるでしょう。しかし、もしあなたが間違っているならば、主はあなたにそのことを気づかせてくださり、悔い改めへと導いてくださいます。だから思い煩うことをやめましょう。主は観ておられます。
[PR]
by carbondalle1996 | 2014-04-30 05:52 | 日記 | Comments(0)
<< 主の山に備えあり ラッパのシーズン >>