ブログトップ

5つのパンと2匹の魚

fivebread.exblog.jp

羊の皮をかぶった狼

f0229700_631078.jpg
 【ヘロデ門】

私たちのまわりにこのユ・ビュオンという人物やキリスト教洗礼会という宗教はありませんが、これと同じようなことを言うクリスチャンが多くいます。ぜひ気をつけてください。特に多くのクリスチャンが陥り易いのは、クリスチャンでも救われていない人がいると指摘してきます。彼らがその背景として用いる聖書箇所が次の聖書箇所です。

わたしにむかって『主よ、主よ』と言う者が、みな天国にはいるのではなく、ただ、天にいますわが父の御旨を行う者だけが、はいるのである。その日には、多くの者が、わたしにむかって『主よ、主よ、わたしたちはあなたの名によって預言したではありませんか。また、あなたの名によって悪霊を追い出し、あなたの名によって多くの力あるわざを行ったではありませんか』と言うであろう。そのとき、わたしは彼らにはっきり、こう言おう、『あなたがたを全く知らない。不法を働く者どもよ、行ってしまえ』。(マタイ7章21~23節)

 彼らはクリスチャンにこの箇所を開いて見せてこう囁きます。「全てのクリスチャンが天国へ入れるとは限らない。イエス様を信じただけでは天国に入れないよ。熱心にならなければダメ。献身しないとダメ。もっと捧げなければダメ。」またこうした人々は黙示録をよく使います。そこに書かれているのはキリストの再臨です。再臨に備えるためにもっと熱心になりなさい。こうした恐怖心によって人々を支配しようとします。

 イエス様はここで偽預言者に気をつけなさいと言われたのです。預言者とは神様の言葉を聞いて人々に伝えた人です。偽預言者は神様の声を聴いていないのに、聴いたと偽って人々を悪い方向へ導きました。ですからクリスチャンがクリスチャンを裁くためにそういったのではありません。イエス様は私たちがこうした偽物と本物とを見分ける方法を教えてくださいました。それが結ぶ実によって見分けるという方法です。
[PR]
by carbondalle1996 | 2014-07-08 06:03 | 日記 | Comments(0)
<< 実を見て判断しなさい セウォル号事件 >>