ブログトップ

5つのパンと2匹の魚

fivebread.exblog.jp

福音は西周り

f0229700_528358.jpg
 【St. Peter's Fish】 ペテロがガリラヤ湖で釣り上げたと言われている魚です。ガリラヤ湖の名産です。

なお、あなたがたに言うが、多くの人が東から西からきて、天国で、アブラハム、イサク、ヤコブと共に宴会の席につくが、この国の子らは外のやみに追い出され、そこで泣き叫んだり、歯がみをしたりするであろう」。(マタイ8章11節)

 こうして旧約聖書時代に選びの外にあった異邦人が信仰によって救いに入ることとなり、代わって今まで特別教育を受けて来た「この国の子ら」である選民イスラエルは落第して、その特権から落ちることとなるのです。天国の宴会には選民イスラエルがその座に着き、異邦人はその座には入れないと考えられていました。しかし、イエス様は信仰によって異邦人がその座に着き、イスラエル人はその座から追い出されるとおっしゃいました。

 神様がお心変わりしたのでしょうか。いいえ、そうではありません。心変わりをしたのはイスラエルの民でした。しかしそのおかげで救いの外におかれていた異邦人である私たちが救いの恵みに預かる者となりました。神様のなさることは不思議です。そしてこの時代は、福音がイスラエルに伝えられ、ユダヤ人もイエス・キリストを救い主として信じる人々が起こされています。

 福音はエルサレムから始まり、西周りで地球を周り、今はアジア、アフリカを通り、イスラエルへと福音が届いています。福音がエルサレムに届くとき、ユダヤ人が救われる時に、イエス様の再臨が預言されています。今は主の時です。ユダヤ人の救いのために祈りましょう。
[PR]
by carbondalle1996 | 2014-08-07 23:26 | 日記 | Comments(0)
<< あなたが信じ、仰ぐ対象は? 選びの外に置かれた者 >>