ブログトップ

5つのパンと2匹の魚

fivebread.exblog.jp

イエスさまと舟に乗って

f0229700_6394023.jpg


それから、イエスが舟に乗り込まれると、弟子たちも従った。(マタイ8章23節)

 イエス様はガリラヤ湖畔の西側にあるカペナウムを拠点として伝道しました。山上のメッセージを語り、大勢の人々の病をお癒しになりました。らい病人を癒し、中風で苦しむ百卒長の僕を言葉一つで癒されました。またカペナウムではペテロの姑の熱病を癒しました。するとそれを見ていた大勢の人々が、自分達が抱えていた病人や悪霊に憑かれて苦しんでいる人々をイエス様のもとに運んで連れてきました。連れて来られた病人たちはみな癒されました。もうそこは天国のようだったと思います。

 長年、その病気で苦しんだ人々があちこちで喜びの声を挙げていたでしょう。そうなると人々はもっともっとイエス様にこの町に留まってほしいと考えました。ですからルカ福音書では、人々はイエス様に私たちから離れないでくださいと懇願しています。それに対してイエス様は、「わたしには、ほかの町々にも神の国の福音を宣べ伝えねばならない。自分はそのために遣わされたのである」と答えています。そしてイエス様はガリラヤ湖を渡って向こう岸渡ろうと弟子たちに舟に乗るように言いました。イエス様が舟に乗りこまれると、弟子たちも従いました。

 あなたはイエス様から「向こう岸へ渡ろう。そこで福音を伝えよう」と声をかけられたらどうしますか?一緒にイエス様の舟に乗りこみますか。それとも、「その前にこのことをさせてください。これが終わったらあなたに従います」と答えますか?そのときイエス様の舟はもう陸から離れてしまいます。機会を逸してはなりません。あなたもイエス様と一緒に舟に乗る者となりましょう。主と共に歩む人生は幸せです。
[PR]
by carbondalle1996 | 2014-09-08 06:39 | 日記 | Comments(0)
<< すると突然 過ちがあったなら >>