ブログトップ

5つのパンと2匹の魚

fivebread.exblog.jp

先に立たれる主

f0229700_6394727.jpg
 ~ 庭のコスモス ~

それから、向こう岸、ガダラ人の地に着かれると、悪霊につかれたふたりの者が、墓場から出てきてイエスに出会った。彼らは手に負えない乱暴者で、だれもその辺の道を通ることができないほどであった。(マタイ8章28節)

 イエス様が弟子たちを伴ってカペナウムでの宣教を終えて、「向こう岸へ渡ろう」と声をかけました。湖を渡る途中で暴風に遭いましたが、これをイエス様が叱り、波はなぎとなりました。こうしてガリラヤ湖の東岸にイエス様と弟子たちは到着しました。そこはガダラ人の地でした。当時そこはデカポリスと呼ばれていた異邦人の地域でした。ギリシア語でデカとは十を意味し、ポリスは都市という意味です。ですから十の都市が連合していた連合国家のような地でした。

 イエス様がそこへ着くと悪霊に憑かれた者が墓場から出て来たとあります。彼等は悪霊に憑かれたもので、手に負えない乱暴者でした。どれくらい手に負えない乱暴者なのでしょうか。ルカ福音書とマルコ福音書を読むともう少し詳しく書かれています。「この人は長い間着物も着ず、家に居つかないで墓場をすみかとしておりました。人々は彼に鎖と足かせとで繋いで看視していたが、この男は鎖を引きちぎり、足かせを砕くので、誰も彼を抑えつけておくことができなかった」とあります。そのような男がイエス様とその弟子たちを迎えました。

 あなたがイエス・キリストの福音を携えて伝道の地へ進む時、そこで大きな困難が待ち受けているかもしれません。それはあたかも悪霊の働きではないかと思える問題であり、艱難かもしれません。しかし、恐れてはなりません。弟子たちの先頭に立たれたイエス様は、あなたの先頭にも立ってくださるお方です。どうぞイエス様があなたの先に立ち、あなたを今日も守ってくださることに目を留めてください。主は今日もあなたと共におられます。
[PR]
by carbondalle1996 | 2014-09-15 06:40 | 日記 | Comments(0)
<< 神の子と人の子 ふうけもんを観て >>