ブログトップ

5つのパンと2匹の魚

fivebread.exblog.jp

手放す人生

f0229700_5343190.jpg


さてイエスはそこから進んで行かれ、マタイという人が収税所にすわっているのを見て、「わたしに従ってきなさい」と言われた。すると彼は立ちあがって、イエスに従った。(マタイ9章9節)

 アルパヨの子レビ。ベン・アルパヨ・レビ。これがマタイの本名です。このレビにマタイという名前を授けたのはイエス様だと考えられます。ペテロの本名はヨハネの子シモンです。イエス様はシモンに岩という意味のペテロという名前を与えました。そして同じようにイエス様はレビにマタイという名前を与えたのだと考えられます。マタイとは「主の賜物」という意味です。

 マタイはこの日、全てを捨ててイエス様に従いました。彼はイエス様に従ったとき、収税人という地位を捨てました。その中には、いつも彼が収税所で使用していたペンも紙もあったでしょう。しかしやがてマタイはこのペンを用いてユダヤ人に向けた福音書、マタイ福音書を書き記します。イエス様が主の賜物と名付けた通り、マタイは自分が持っていた「書き記す」という才能を神様からの賜物として受け取り、福音書を書きました。

 私たちも同じです。私たちがイエス・キリストを知る以前は、獲得する人生でした。お金も、仕事も、富も、学歴、友人や良い仕事。すべて私たちの努力で掴み取ったものです。しかし、イエス・キリストに従う人生とは、逆に手放す人生です。主のために手に握っていたものを手放します。あなたはイエス様のために手放したものはありますか?

 今あなたが手放したものでも、時が来ると神様があなたに返してくださることがあります。イエス・キリストに従う人生とは、あなたが手放したものが、いつか神様の栄光ために、あなたの賜物として神様から用いられる時が来ます。そしてあなたがあなた自身を手放す時、神様があなたを栄光の器として用いてくださるのです。
[PR]
by carbondalle1996 | 2014-10-24 05:34 | 日記 | Comments(0)
<< 主はあなたを祝福したいのです 遠く離れて立つ罪人 >>