ブログトップ

5つのパンと2匹の魚

fivebread.exblog.jp

キリスト無しの祈り

f0229700_6262351.jpg


そのとき、ヨハネの弟子たちがイエスのところにきて言った、「わたしたちとパリサイ人たちとが断食をしているのに、あなたの弟子たちは、なぜ断食をしないのですか」。(マタイ9章14節)


 さて、バプテスマのヨハネの使命は何でしょうか。バプテスマのヨハネが神様から与えられた使命は、人々にキリストを紹介することでした。ですからバプテスマのヨハネはイエス様に出会ったとき、弟子たちに「見よ、神の子羊」と告白しました。しかしヨハネの弟子たちは、ヨハネが紹介したキリストという目標から、ヨハネが行っていた断食等の宗教行為へと目標が逸れてしまいました。彼らはそうした断食等の行為を実行することで、ヨハネの教えを一つの宗教にしてしまいました。

 ウイットネス・リーという中国の聖書学者は、キリスト無しに神様を喜ばせようとする行為は宗教だと言っています。パリサイ人はローマ帝国の支配からの解放を願い断食し、ヨハネの弟子たちは師匠であるヨハネの開放を願い断食し、神様が働かれることを望みました。しかし彼らの中にはキリストがありませんでした。キリストを通してでなければ誰も父なる神様に近づくことはできないと聖書にあります。キリストの無い断食は、神様を喜ばせるものではなく、自分自身を満足させるだけのものでした。

 あなたはイエス・キリストを目標として求めていますか。癒しや奇跡、預言や難問の解決を求めて断食や異口の祈りを行っていませんか。あなたの願いは、あなたが願う前からすでに神様に聞き届けられています。私たちが求めるべき対象は主御自身です。イエス様だけを求めて祈りましょう。主はあなたにとって必要なものを最善の時に与えてくださいます。
[PR]
by carbondalle1996 | 2014-11-04 06:26 | 日記 | Comments(0)
<< この喜びはわたしに満ち足りている 断食しないのですか? >>