ブログトップ

5つのパンと2匹の魚

fivebread.exblog.jp

教会の霊的系図

f0229700_16474040.jpg


 日本に最初にキリスト教が伝わったのは1549年、カトリック教会でイエズス会宣教師フランシスコ・ザビエルが最初です。それから300年遅れて1859年にプロテスタントの宣教師、明治学院創設者のヘボン博士が来日。その後は世界中から多くの宣教師が来日し、日本中にたくさんの教派の教会が誕生しました。その中の1つが中田重治先生を中心とした日本ホーリネス教会。ところが1941年に政府の宗教統制を目的とした宗教団体法によって、全てのプロテスタント教会が日本基督教団に統合されました。

第一部 日本基督教会
第二部 日本メソヂスト教会、日本美普教会、日本聖園教会
第三部 日本組合基督教会、日本同胞基督教会
第四部 日本バプテスト基督教団(北部&南部バプテスト教会)
第五部 日本福音ルーテル教会
第六部 日本聖教会 (ホーリネス系 車田秋次、米田豊、小原十三司)
第七部 日本伝道基督教団(日本イエス・キリスト教会)
第八部 日本聖化基督教団(日本同盟基督教会)
第九部 きよめ教会(ホーリネス系 中田重治師の弟子たち)
第十部 日本独立教会同盟(アッセンブリー・オブ・ゴッド)
第十一部  救世軍 (山室軍平)

 教団の統理者として日本基督教会議長の富田満牧師が選ばれ、伊勢神宮に参拝し天照大神に教団設立を報告しました。そして翌年、1942年6月26日に治安維持法違反によって第六部と第九部に属するホーリネス系の牧師122名が検挙され、教会は解散させられました。このとき車田秋次先生や米田豊先生は投獄され、終戦と同時に釈放されて日本ホーリネス教団を設立しました。

 大川先生は車田秋次先生が院長を務める東京聖書学院を卒業し、1970年に日本ホーリネス教団座間キリスト教会に就任。その後、座間教会は聖霊の恵みを受けて1984年に単立教会として独立。秋田では1997年に家庭集会が開始、2005年に私たち夫婦が就任致しました。このように私たちの教会の霊的系図は、ホーリネス(聖潔/きよめ)であり、その上に聖霊の恵みがあります。教会の霊的な流れに心を留め、日々聖められた生活を送るよう心掛けましょう。
[PR]
by carbondalle1996 | 2015-03-01 16:41 | 日記 | Comments(0)
<< マイム・マイム 天国は本当にある >>