ブログトップ

5つのパンと2匹の魚

fivebread.exblog.jp

わたしを思いだしてください

f0229700_8132849.jpg


 そして言った、「イエスよ、あなたが御国の権威をもっておいでになる時には、わたしを思い出してください」。イエスは言われた、「よく言っておくが、あなたはきょう、わたしと一緒にパラダイスにいるであろう」。
                    (ルカ23章42~43節)


 悔い改めた犯罪人は、「イエスよ、あなたが御国の権威をもっておいでになる時には、わたしを思い出してください」と言いました。「わたしを思い出してください」という表現は、ヘブル人にとって「わたしをとりなしてください」という意味です。つまりこの犯罪人は、自分が裁きの座に着いたとき、救い主であるイエス様にとりなしてくださいと願ったのです。

 それに対してイエス様の答えは、「よく言っておくが、あなたはきょう、わたしと一緒にパラダイスにいる」でした。パラダイスとはギリシア語です。ヘブル語では「ハガン」。これは園を意味します。つまりエデンの園です。この地上にはエデンの園はありませんが、神様のおられる天国はまさに神様が創造されたエデンの園です。なぜならばそこには罪が無く、神様が一緒におられるところだからです。

 イエス様は悔い改めた犯罪人に向かって、「明日あなたは天国にいる」と言ったのではなく、「これからあなたは天国に行く」と言ったのでもありません。「今、あなたはわたしと一緒に天国にいる」と言ったのです。今です。あなたがたとい今、苦しみの中にあったとしても、イエス様が一緒にいるならば、そこは神の国となり、楽園となります。

 問題はイエス様が今あなたと一緒にいるかどうかです。あなたの側にイエス様はいませんか?もしおられないと思うのでしたら、この犯罪人のように告白しましょう。「イエス様、わたしを思い出してください」と。イエス様はきっとこうあなたに言うでしょう。「わたしは決してあなたを離れない。わたしはあなたと共にいる」と。主を今日もあなたの心にお迎えしましょう。

 
[PR]
by carbondalle1996 | 2015-04-03 08:13 | 日記 | Comments(0)
<< 信徒発見 二人の犯罪人 >>