ブログトップ

5つのパンと2匹の魚

fivebread.exblog.jp

わたしにできること

f0229700_7241869.jpg


そのとき、王は右にいる人々に言うであろう、『わたしの父に祝福された人たちよ、さあ、世の初めからあなたがたのために用意されている御国を受けつぎなさい。あなたがたは、わたしが空腹のときに食べさせ、かわいていたときに飲ませ、旅人であったときに宿を貸し、裸であったときに着せ、病気のときに見舞い、獄にいたときに尋ねてくれたからである』。そのとき、正しい者たちは答えて言うであろう、『主よ、いつ、わたしたちは、あなたが空腹であるのを見て食物をめぐみ、かわいているのを見て飲ませましたか。 いつあなたが旅人であるのを見て宿を貸し、裸なのを見て着せましたか。また、いつあなたが病気をし、獄にいるのを見て、あなたの所に参りましたか』。すると、王は答えて言うであろう、『あなたがたによく言っておく。わたしの兄弟であるこれらの最も小さい者のひとりにしたのは、すなわち、わたしにしたのである』。(マタイ25章34~40節)

 私たちは全財産を投げうって天国を買うことはできないかもしれませんが、隣人を助けることはできます。それはほんの小さな親切かもしれません。しかしイエス様は言いました。「わたしの兄弟であるこれらの最も小さい者のひとりにしたのは、すなわち、わたしにしたのである。」隣人を愛する者となりましょう。
[PR]
by carbondalle1996 | 2015-05-23 07:24 | 日記 | Comments(0)
<< 中華料理の盛 主よー! >>