ブログトップ

5つのパンと2匹の魚

fivebread.exblog.jp

イエス様の穴を埋められるのは

f0229700_903027.jpg


 イエス様は自分が去って行くことが、実は弟子たちにとって益となると言いました。なぜならば弟子たちのところに助け主がやってくるからです。それをギリシア語ではアロス・パラクレイトスと訳しました。それは、別は別でも全く同じ存在だと意味です。そのような事は人間の世界ではありえないことです。

 弟子たちにとってイエス様の代わりはイエス様以外ありません。弟子たちの心にぽっかり空いてしまったイエス様という穴を埋めるには、どんな優秀な学者や王様を連れて来ても埋めることはできないのです。その穴を埋められるのはイエス様だけです。イエス様の穴を埋められるのはイエス様だけ。

 イエス様はこの真理を知った上で弟子たちに「わたしが去って行くことは、あなたがたの益になるのだ」と言いました。それは別の助け主、アロス・パラクレイトスという別は別だけどイエス様と全く同じ神様が来てくださり、いつまでも共にいてくださるからです。それが三位一体なる神様の第三格である聖霊なる神様です。

わたしは父にお願いしよう。そうすれば、父は別に助け主を送って、いつまでもあなたがたと共におらせて下さるであろう。それは真理の御霊である。(ヨハネ14章16節)

[PR]
by carbondalle1996 | 2015-05-28 08:57 | 日記 | Comments(0)
<< 聖霊は愛 助け主がやってくる >>