ブログトップ

5つのパンと2匹の魚

fivebread.exblog.jp

聖書の著者

f0229700_4561080.jpg


 世界のベストセラーを調べると、歴代1位は1859年チャールズ・ディケンズ著作「二都物語」で累計2億冊。2位は映画「The Lord of the Rings」で有名なJ・R・トールキンの「指輪物語」で1億5千万冊。3位は映画ナルニア国物語で有名なC・S・ルイスの「ライオンと魔女」で8500万冊。日本歴代1位のベストセラーは黒柳徹子さんの「窓際のトットちゃん」で約580万冊です。しかしこれらの本と比較にならないほど突出したベストセラーが聖書です。聖書は現在まで約4000億冊が発行され、世界中の人々に愛され、読まれています。

 この世界のベストセラー聖書の著者は誰でしょうか。聖書の最初の書(創世記)を執筆したモーセは紀元前15世紀の人です。そして聖書の最後の書(黙示録)を執筆したヨハネは紀元1世紀の人。つまり聖書の完成には実に1600年という長い年月が経っています。そればかりではなく、聖書の執筆者は40人以上と言われ、その職業は王、農民、哲学者、漁師、医師、政治 家、学者、詩人、農場主というあらゆる階層の出身者によって、聖書は執筆されています。

 今から1600年前と言えば日本では古墳時代。古墳時代から現代まで40人を執筆者として選び本を完成させたとしたら、その本の統一性はいかがでしょうか。例えば、仏教は紀元前5世紀の釈迦によって始まり、その経典は何百年に渡って弟子たちによって執筆されました。その結果、仏教は本来の釈迦の教えから遠いものとなり、たくさんの宗派が誕生し、経典の一貫性は失われました。そればかりか、後世の弟子たちによって釈迦は神格化されてしまいました。

 ところが聖書は実に1600年の時代に渡って、40人以上の人々によって執筆されているにもかかわらず、一貫性を失わずに完全に一冊の書物をなしています。これは奇跡です。聖書はこの疑問に対して「聖書は神の霊感によって書かれた」と答えています。つまり聖書の執筆者は時代を超えて大勢いましたが、著者は唯一、神様お一人です。神様がそれぞれの時代に執筆者を選び、ご自身のことばを預け、執筆したのが聖書です。聖書には人類に対する神の愛がたくさん詰まっています。

 聖書は神様が書いたあなたへのラブレターです。どうぞ手に取ってお読みください。
[PR]
by carbondalle1996 | 2015-07-03 04:53 | 日記 | Comments(0)
<< あなたは何処にいるのか? CGNTV収録 >>