ブログトップ

5つのパンと2匹の魚

fivebread.exblog.jp

急な山道

f0229700_6182943.jpg



 太平山は秋田県のほぼ中央に位置し、古くより薬師の峰・修験の山として信仰を集めるとともに、里に暮らす人々に自然の恵みをもたらす山として永く親しまれ、今も天然秋田杉やブナ林の手付かずの樹海が広がり、旭川・太平川・岩見川・丸舞川・小阿仁川などの源流として水の恵みや、木材や山菜など様々な恩恵を与えていると紹介されています。

f0229700_622366.jpg



 鳥居を越えると道はさらに急な坂となり、険しくなります。素手で登ったため、急な登山道は身体にこたえました。山登りにはストックが欠かせないことをこのとき思い知らされました。登山経験のあるAさんによると、ストックを突くことによって体重が3点で支えられるため安定し、身体の負担もかからないのだそうです。次回登るときはちゃんと準備して登ろうと思いました。

f0229700_627324.jpg



 太平山を登りながら気づいたことは、全く景色が見えないということ。景色というのは、山の上から下を見下ろすすばらしい景色。登山中はずっと森の中を進む如く、太陽の光も指しません。木々で覆われた暗い山道をひたむきに登り続けました。そして山道を登るときも祈り心をもって、主の名を呼び一歩一歩進みました。
[PR]
by carbondalle1996 | 2015-08-04 06:28 | 日記 | Comments(0)
<< メシヤによる贖い とりなしの祈り >>