ブログトップ

5つのパンと2匹の魚

fivebread.exblog.jp

昔から・・・

f0229700_641563.jpg


 昔から、イエス・キリストの復活は神話だとか、弟子たちの思いこみ出とか、クリスチャンが作った嘘だという説はたくさんありました。しかし、復活があったか無かったかは別にして、イエスという人が紀元30年の3月の過越の祭りの日に十字架で殺されて、墓に葬られて、墓の中が空っぽになったことは、クリスチャン以外の人々も認めている事実。特にイエスを殺したユダヤ人はこの事実を厳密に記録に収めています。

 イエス様の遺体が無くなった理由について世界中の人々の意見が分かれるのだそうです。弟子たちが盗み出して、勝手に復活したと嘘を言っているのか。それとも・・・。
[PR]
by carbondalle1996 | 2015-08-18 06:39 | 日記 | Comments(0)
<< いろいろな立場の人々 本質以外は寛容であれ >>