ブログトップ

5つのパンと2匹の魚

fivebread.exblog.jp

神様はもう既に

f0229700_6174531.jpg


 神様は「大いにあなたを祝福し」と言いました。祝福というヘブル語は「バーラフ」ですが、原文では「バーラフ バーラフ」と2回同じ言葉が続いています。これはヘブル語の特徴です。ヘブル語では強調するときは、その言葉を2回続けて言います。イエス様も「まことにまことにあなたに言います」と言う時に、「アーメン・アーメン」と2回アーメンを言いました。

 「バーラフ バーラフ」わたしはあなたを祝福に祝福を加えるとも訳せます。「大いにあなたの子孫を増やして」も「ラバー」という「増やす、多くする」という言葉が2回繰り返されています。神様は私たちの子孫も増やして、増やしてくださる。

 これは神様がアブラハムに約束した言葉ですが、イエス・キリストによって私たちはこの約束を自分自身への約束として受け取れます。ですから私たちはキリストにあって神様から祝福が与えられています。さらに素晴らしいことに、神様はアブラハムに祝福し、あなたの子孫を増やすと言った言葉は未完了形ですが、「地のもろもろの国民はあなたの子孫によって祝福を得る」という祝福は完了形で書かれています。

 神様はアブラハムに対して「これからあなたを祝福しますよ」と約束しましたが、クリスチャンに対しては、イエス・キリストに在ってもうすでにあなたを祝福したと言っています。ですから私たちはキリストを信じたときに既に祝福を受けています。そのように考えると、「えっ、私なにも神様から特別な祝福を受けてないけど」と思うかもしれません。でも神様はもう既に私たちを祝福してくださったのです。
[PR]
by carbondalle1996 | 2015-09-03 06:15 | 日記 | Comments(0)
<< あらゆる霊的祝福を 私は祝福されています >>