ブログトップ

5つのパンと2匹の魚

fivebread.exblog.jp

わたしに命じて

f0229700_6333079.jpg


しかし、イエスはすぐに彼らに声をかけて、「しっかりするのだ、わたしである。恐れることはない」と言われた。するとペテロが答えて言った、「主よ、あなたでしたか。では、わたしに命じて、水の上を渡ってみもとに行かせてください」。(マタイ14:27-28)

 こういう所はペテロらしいというか、ペテロの良いところです。ここで大事なことは、ペテロは決して水の上を歩きたかったわけではありません。ましてイエス様の力を試しているのでもありません。ペテロは単純にイエス様の元に行きたかった。でも自分は水の上を歩くことができない。だから「わたしに命じて、水の上を渡ってみもとに行かせてください」と言ったのです。これはイエス様に対する信頼の告白です。イエス様を救い主メシヤと信じていたからこそ発した言葉でした。

 あなたが困難にあるとき、主は「「しっかりするのだ、わたしである。恐れることはない」と語ってくださいます。あなたは今、何に恐れていますか?主を見上げるとき、全ての恐れは消え去ります。そして主のもとに進む者となるのだと思います。
[PR]
by carbondalle1996 | 2015-10-06 06:33 | 日記 | Comments(0)
<< おいでなさい 幽霊だと言っておじ惑い >>