ブログトップ

5つのパンと2匹の魚

fivebread.exblog.jp

失われた羊

f0229700_6561160.jpg


するとイエスは答えて言われた、「わたしは、イスラエルの家の失われた羊以外の者には、つかわされていない」。(マタイ15:24)

 イエス様がどうしてカナンの女の願いを聴いてあげないのか。それはカナンの女は異邦人ですから、イスラエルに与えられた約束の受け手ではないからです。イエス様は「イスラエルの家の失われた羊」つまりユダヤ人に遣わされたメシヤだからです。

 出エジプト記19章で神様がイスラエルの民に対して、「もし、あなたがたがわたしの契約を守り、わたしの声に聞き従うならば、あなたがたは全ての民にまさって、わたしの宝となる」と約束しました。メシヤは第一義的にイスラエルに遣わされたのです。イスラエルは神様の宝の民だからです。

 しかし、イスラエルの民がメシヤを拒否したために、この福音が異邦人に及びました。そして福音が全世界に満ちて最後にイスラエルに戻ります。そしてイスラエルの民が悔い改めて、イエス・キリストを救い主と告白した時に、イエス様はもう一度この地上に戻られると約束しています。ですから私たちがユダヤ人の救いのために祈るということは、聖書の教えに沿っています。

 私たちが救われて神の子とされたのは、この福音が異邦人に広げられたからです。その結果、私たちも宝の民とされたのです。私たちが受けたこの恵みを伝える者となりましょう。
[PR]
by carbondalle1996 | 2015-10-24 06:56 | 日記 | Comments(0)
<< 本日の教会のランチ 沈黙の神 >>