ブログトップ

5つのパンと2匹の魚

fivebread.exblog.jp

人生の分水嶺

f0229700_6474730.jpg


すると、イエスは彼にむかって言われた、「バルヨナ・シモン、あなたはさいわいである。あなたにこの事をあらわしたのは、血肉ではなく、天にいますわたしの父である。(マタイ16:17)


 ペテロはイエス様から祝福の言葉を頂きました。ペテロはついに霊の目が開かれて、イエス様が誰であるかを知り、告白することができたからです。それはペテロが自分の思索や経験や知識によって到達した境地ではありません。神様がペテロの霊の目を開かせて、ペテロが受け取った真理です。これを恵みと言います。

 私はアメリカに留学し、Bible Studyに通い、その年の冬休みにクリスチャンホームにホームステイさせて頂き、それから真剣にBible Study で聖書を学び始め、教会に通い、宣教師の家に導かれてイエス様を主と告白しました。それは聖書を頭で理解して、ある境地に到達したからではありません。聖書を人間の頭で理解することなど不可能です。ならばどうしてイエス様を信じることができたのか。それは神様が私の霊の目を開かせてくださったとしか説明のしようがありません。

 しかし、あのときの告白が私の人生の分水嶺となって、それまで自分の力で頑張って生きるという人生から、神様の御手に委ねて生きる人生に変わりました。あれから19年が経ちましたが、神様に委ねて生きるという信仰はいよいよ強くなりました。この信仰が無くなることはありません。なぜならば、私はこの信仰を自分の努力や行為によって得たのではなく、神様から頂いたものだからです。

 私が信仰生活を、自分の頑張りで続けていたら3カ月と持たなかったと思います。しかし、神様が私にくださった恵みだからこそ、こうして今も信仰生活が守られているのだと思います。19年前の私の告白は主が私の霊の目を開かせてくださったできごとでした。そしてあのときの告白が、私の人生の分水嶺となりました。
[PR]
by carbondalle1996 | 2015-11-25 06:47 | 日記 | Comments(0)
<< あなたもペテロとなります You are the Christ >>