ブログトップ

5つのパンと2匹の魚

fivebread.exblog.jp

エリサベツは聖霊に満たされた

f0229700_640209.jpg


エリサベツがマリヤのあいさつを聞いたとき、その子が胎内でおどった。エリサベツは聖霊に満たされ、声高く叫んで言った、「あなたは女の中で祝福されたかた、あなたの胎の実も祝福されています。主の母上がわたしのところにきてくださるとは、なんという光栄でしょう。ごらんなさい。あなたのあいさつの声がわたしの耳にはいったとき、子供が胎内で喜びおどりました。(ルカ1:41-44)

 マリヤとエリサベツの交わり。まさに私達はこの二人の交わりの中にコイノニアを見ます。神様との関係をしっかりともったマリヤとエリサベツ。この二人が神様の恵みを分かち合うときに何が起こったでしょうか。「エリサベツは聖霊に満たされた」とあります。

 神様の恵みを共有し、分かち合う所には必ず聖霊の恵みが注がれます。この二人のコイノニアは、まさに教会の姿です。キリストによって召された私たちクリスチャンが祈り合い、励ましあい、恵みを分かち合うとき、そこに聖霊が注がれ、聖霊の祝福があります。主にある交わりを大切にしましょう。
[PR]
by carbondalle1996 | 2015-12-27 06:30 | 日記 | Comments(0)
<< 幸せな人とは? コイノニアをもっていますか? >>