ブログトップ

5つのパンと2匹の魚

fivebread.exblog.jp

お礼状が届きました

f0229700_6305094.jpg


 昨年の収穫感謝礼拝で捧げられたお米や野菜、果物を薬物依存症更生施設の秋田ダルク(Drug Addiction Rihabilitation Center)へ寄付しました。昨年末に秋田ダルクのみなさまからお礼状が届きました。

 毎年12月は行事が多く、普段はのんびりしている施設の仲間も何となく気ぜわしく感じているようですが、ほとんどが楽しい行事なので気持ちは浮かれているみたいです。特に12月はクリスマスがありました。秋田ダルクの仲間たちは、今年も例年どおりお世話になっている修道院でミサに参加させて頂き、その後のケーキ也食事を頂きながらシスターたちと楽しい時間を過ごし、その時、ダルクエンジェルズは歌も歌わせていただきました。

 今年は12月15日と16日に秋田駅前のアルベで開催される「心いきいき芸術・文化祭」というイベントでパフォーマンス部門にも「クリスマスソング・コーラス」で出場しました。その日のためにダルクのみんなで猛特訓を積み、特に毎週日曜の午後は、シスターの指導のもとで厳しい練習をかさねました。こうしたクリスマスでの美味しいお食事や歌の発表、そして練習などをダルクの仲間たちはみんなで楽しみました。このような機会を提供してくださったシスターたちには心から感謝しております。

 今年も多くの関係機関から様々なクリスマスイベントのお誘いを頂きましたこと、また献品でたくさんの食料を頂きましたこと感謝いたします。施設の台所事情は決して安泰ではありませんが、今年も皆無事で何とか年を越せそうです。新しい年も、私たちは今までどおりの活動を続けて行こうと考えております。それにはみなさまのご理解とご支援が絶対に必要となります。どうかよろしくお願い致します。みなさま、良いお年をお迎えください。神に感謝。

 秋田ダルクのみなさんは、この他にも聖霊高校のクリスマス会や、聖体奉仕会のクリスマスミサにも参加されたそうです。ダルクエンジェルズのクリスマス・コーラスと聞いて驚きとともに大変興味を覚えました。ダルクエンジェルズとは、どんな天使さんたちなのでしょうか。怖い顔?それとも優しい顔なのでしょうか?

 いつか私たちの教会にもダルクエンジェルズのみなさんをご招待し、讃美していただきたいと思いました。私たちの捧げ物はわずかでしたが、秋田ダルクのみなさんに心から喜んでいただいたことが嬉しいですね。主の御名を崇めます。ハレルヤ!
[PR]
by carbondalle1996 | 2016-01-17 06:29 | 日記 | Comments(0)
<< Listen to Him 仮庵の祭り >>