ブログトップ

5つのパンと2匹の魚

fivebread.exblog.jp

1945年2月9日

f0229700_585526.jpg


 先日、天皇陛下ご夫妻がフィリピンをご訪問されました。今から70年前に多くの日本人とフィリピン人が戦争で亡くなりました。戦争末期のマニラ市街戦で、日本軍によって10万人のフィリピン市民が殺されたといいます。当時、上院議員だったエルピディオ・キリノの家族は、フィリピン総合病院に近いマニラ市エルミタ地区のコロラド通りに住んでいました。

 1945年2月9日午後、キリノ邸が米軍の砲撃で一部破壊されたために、妻のアリシアさんが長女ノルマ、長男トマスらと一緒に近くにあった実家に避難しようとしました。しかし、実家の向かいにあった日本軍の防衛拠点にいた狙撃兵に銃撃され、アリシアさんと長女ノルマさんは即死。

 アリシアさんが抱いていた当時2歳の娘フェちゃんが地面に投げ出されました。フェちゃんはしばらく泣いていましたが、そのとき日本兵が近づいて来て銃剣で刺して2歳の娘フェちゃんを殺しました。愛する妻と子供が日本兵に殺されたという知らせを聞いたキリノ氏は、そのとき日本兵を殺したいと思うほど憎みました。
[PR]
by carbondalle1996 | 2016-02-19 05:02 | 日記 | Comments(0)
<< 大統領の葛藤 赦しと和解 >>