ブログトップ

5つのパンと2匹の魚

fivebread.exblog.jp

赦さなければ、前に進めない

f0229700_5231319.jpg


 1953年、キリノ大統領は、日本からの賠償なしに、そして妻の親族の反対と国民感情を押し切って、特赦を出して56名の死刑囚は終身刑に、残りは釈放し、日本に送還したのです。

 さらに、大統領任期が切れる二日前になって、もう一度特赦を出して、巣鴨プリズンに収容されていた終身刑の囚人も釈放しました。「フィリピンと日本は近い。いつか日本と友になる日が来る。」「赦さなければ、我々は前には進めない」。それが大統領の決意の言葉でした。赦さなければ、いつまでも過去に縛られたままになるのです。
[PR]
by carbondalle1996 | 2016-02-22 05:22 | 日記 | Comments(0)
<< そうすれば、自分も赦されます 七を七十倍するまで >>