ブログトップ

5つのパンと2匹の魚

fivebread.exblog.jp

世界で最も貧しい大統領

f0229700_17464557.jpg


 先日、テレビを観ていたら「世界で最も貧しい大統領」と呼ばれているウルグアイの前大統領のホゼ・ムヒカさんがお話していました。驚いたことにこの人は、昔は左翼ゲリラで武力によって政府を倒そうという運動を起こしていた人で、捕まって13年間の投獄生活の中で、思想が変えられたそうです。

 人は武力では変わらない。文化によって変わる。だから文化を変えよう。彼が13年の投獄生活の中で知ったことは、人は一人では生きて行けない。人は支え合って初めて生きて行けることを知ったと話しています。 

 日本人のアンケートで、「あなたが今もっとも欲しいものは何」という質問に、1位は時間で2位がお金でした。そのアンケート結果についてムヒカ氏は、「時間」がほしいというが何のための時間でしょうか。働くための時間。遊ぶための時間。勉強するための時間。そんなものは意味が無い。あなたの家族と過ごすための時間ならば意味がある。あなたの妻や夫と一緒にいるための時間ならば意味がある。

 私たちは発展するべく生まれてきたわけではありません。幸せになるため、この地球にやってきたのです。人生は短く、すぐ目の前を過ぎてしまいます。命よりも高価なものは存在しません。貧乏な人とは、少ししかモノを持っていない人ではなく、無限の欲があり、いくらあっても満足しない人のことだ。発展は人類に幸福をもたらすものでなくてはなりません。愛情や人間関係、子どもを育てること、友達を持つこと、そして必要最低限のものを持つこと。これらをもたらすべきなのです。

 とても心に残るメッセージでした。家族と過ごす時間を自分はどれだけ大切にしているだろうかと考えさせられました。

f0229700_17592731.jpg



 今日は会社で一緒に働いていたMさんが、教会の礼拝に参加してくださいました。Mさんの祝福を祈って、今日の昼食は豪華にビーフシチューを食べました!


 
[PR]
by carbondalle1996 | 2016-05-01 17:45 | 日記 | Comments(0)
<< ただ愛すればいい わたしを憐れんでください >>