ブログトップ

5つのパンと2匹の魚

fivebread.exblog.jp

あなたがたは、心を騒がせないがよい。

f0229700_1837647.jpg


ペンテコステは神様の約束が成就した日です。私達人間は約束を破る者です。妻との約束、子供との約束、友人との約束。しかし、神様は決して約束を破りません。神様は必ず約束を守ってくださるお方。その神様が天国についてどんな約束をしているでしょうか。

「あなたがたは、心を騒がせないがよい。神を信じ、またわたしを信じなさい。わたしの父の家には、すまいがたくさんある。もしなかったならば、わたしはそう言っておいたであろう。あなたがたのために、場所を用意しに行くのだから。

 イエス様は私たちのために天国で場所を用意してくださっています。このイエス様の約束のゆえに、K兄は今、天国の住まいにいると確信します。イエス様は言いました。「わたしを信じる者はたとい死んでも生きる」と。K兄の肉体は滅びましたが、その魂は今も生きて天国におられます。
[PR]
by carbondalle1996 | 2016-05-28 18:35 | 日記 | Comments(0)
<< 天にその名が記されているがゆえに 謙遜とは他者の価値を認めること >>