ブログトップ

5つのパンと2匹の魚

fivebread.exblog.jp

月の町エリコ

f0229700_20184159.jpg


それから、彼らがエリコを出て行ったとき、大ぜいの群衆がイエスに従ってきた。(マタイ20:29)

 エリコは「月の町」という意味がありますが、名前の由来はわかっておりません。この町は世界で最も標高の低い町として有名で、海抜マイナス250mです。この町には良質の泉があったので、たくさんの果物が取れ、交通の要所としても栄え、古くから人々が住んでいました。

 この町はエルサレム巡礼者にとって登山口のような位置だったのかもしれません。エルサレムは標高800mですから、海抜マイナス250mのエリコからエルサレムまでの都上りはまさに1000mの山を登る道のりです。エリコは、エルサレムの東北東27kmの地点にありました。この町は、祭司の町と言われるように、多くの祭司やレビ人が住んでいたようです。良きサマリヤ人の喩えには、このような事情が背景にあります。取税人ザアカイが回心したのもエリコです。
[PR]
by carbondalle1996 | 2016-06-28 20:17 | 日記 | Comments(0)
<< 盲人バルテマイ 1缶14ドル。スタンダードオイル社 >>