ブログトップ

5つのパンと2匹の魚

fivebread.exblog.jp

邪魔者扱い

f0229700_20225663.jpg


 群衆は彼らをしかって黙らせようとしたが、彼らはますます叫びつづけて言った、「主よ、ダビデの子よ、わたしたちをあわれんで下さい」。(マタイ20:31)

 叫び続ける二人に向かって群衆は叱って彼らを黙らせようとしました。なぜでしょうか?群衆にとって二人の盲人の叫びは邪魔だったからです。そこには盲人の側に立って寄り添うという姿勢はありません。しかし盲人の二人も叱られたからと言って叫ぶのをやめませんでした。さらに大きな声で「ダビデの子よ、わたしたちをあわれんで下さい」と叫び続けました。
[PR]
by carbondalle1996 | 2016-06-30 20:21 | 日記 | Comments(0)
<< わたしに何をしてほしいのか 盲人バルテマイ >>