ブログトップ

5つのパンと2匹の魚

fivebread.exblog.jp

ポンポコ山キャンプ

f0229700_464424.jpg


 今日は秋田キリスト教会のキャンプに家族で参加させて頂きました。場所は秋田県八峰町にあるポンポコ山公園。秋田市から高速道路を使用して90分ほど。能代市を越えて国道101号を北上すると、向かって左手に見えてきます。公園にはきのこの形をした建物があり、公園に着いたサムエルとマリアは「きのこの建物」へ駆け出して行きました。

f0229700_410227.jpg


 きのこの建物の中に入り、階段を上ってゆくと、そこには地面まで30mほどある長いローラー型のすべり台がありました。私は内心「しまった」と思いましたが、サムエルが滑りたがっており、サムエルと一緒にローラー滑り台を体験。するとやはりお尻が痛くて「イタタタタ・・!」と絶句。大人が滑るものではありません。サムエルはよほど気に入ったらしく一人で幾度もローラー滑り台をすべって楽しんでいました。

f0229700_4134268.jpg


 マリアはアスレチック遊具に興味を持ち、綱に乗ってはこちらからあちらへとターザンのように渡って楽しんでおりました。それを見ていたサムエルも、「僕も」とばかり乗りたがりますが、一人では乗れず、私が手助けしてあげました。この遊具もサムエルは気に入ったようです。

f0229700_4172729.jpg


 6時から夕食はみんなでカレーを食べました。カレーはキャンプの定番。みんなで作ったカレーを、一緒に食べると味は格別です。おもしろいことに家庭ごとにカレーの味が違うように、教会ごとに、またキャンプごとにカレーの味も違います。今回私たち家族は、秋田キリスト教会のキャンプカレーの味を発見する楽しみにもあずかりました。味は最高でした!

f0229700_4192429.jpg


 7時からは讃美が始まり、讃美リーダーの佐藤祐明先生が新しい讃美をたくさん紹介してくださり、みんなで思いっきり神様に讃美を捧げました。「手を神様いあげて」という歌詞では、参加者みんなで両手を高く挙げて、神様に向かって讃美を捧げました。讃美を通して参加者の一人一人の心が神様に向けて整えられてゆくのを感じました。

 私のような者のメッセージにキャンプに参加した中高生や大人のみなさんが真剣に耳を傾け、罪を悔い改め、再献身の祈りへと導かれました。集会前からずっと秋田キリスト教会の信徒のみなさんがサムエルとマリアの遊び相手になってくださり、私たち夫婦は奉仕に集中することができました。教団・教派を超えて、主にある兄弟姉妹が交わり、主をほめたたえることは素晴らしいと感じました。ハレルヤ!
[PR]
by carbondalle1996 | 2016-07-29 23:03 | 日記 | Comments(0)
<< 今日のランチ 今週はハイナイト祈祷会 >>