ブログトップ

5つのパンと2匹の魚

fivebread.exblog.jp

<   2011年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

新生カルバリーブラス ライヴ2011

f0229700_549467.jpg


        昨日の礼拝には

        吹奏楽を愛する若者たちが参加

        食後にはすばらしい演奏を聴かせてくれました

        ほとんどのメンバーが高校を卒業

        3年間音楽一筋?のみなさん

        ご卒業おめでとうございます

        また大学生の方も、今年高校3年生の方も

        ありがとうございます



f0229700_5532018.jpg



        4月からはみなさん大学生

        進む大学は違うけれど

        そこにも神様のご計画があります

        ぜひその街の教会に足を運んでほしい

        演奏は今までになかったほど?

        すばらしい演奏でした

        聴いていたこちらがびっくりするくらい

        大きく成長した姿を見せてくれました

        感謝




f0229700_5554330.jpg



        組曲「展覧会の絵」より プロムナード   
                                ムソルグスキィ

        オペレッタ「トロイのボート」より序曲  
                                ムノツィル・ブラス

        カンタータ第140番「目覚めよと呼ぶ声あり」
                                     バッハ
       
        ポロネーズ イ長調 作品40-1
                              ショパン

        アイネ・クライネ・ナハトムジーク
                              モーツァルト

        祈りの歌                 讃美歌


        
f0229700_558377.jpg



        大学生になった姿もまたぜひ見せてください

        夏休みも、冬休みも、春休みも大歓迎

        またひとまわり大きく成長した

        みなさんの姿を見せてください

        今回はそのネーミングもびっくり

        中田ブラスならぬ「カルバリーブラス?」と

        みなさんのこれからの道に

        神様の祝福をお祈りしています
[PR]
by carbondalle1996 | 2011-03-28 06:02 | 日記 | Comments(2)

シッポを立てろ!

 私の子供時代に流行った言葉で「シッポを立てろ」というものがあります。これは当時の子供たちが観ていたアニメーションの決めセリフでした。ある日、ネズミたちのパーティーに1匹のネズミがボロボロになって入ってきました。故郷の島ではイタチによって仲間たちが全滅の危機に瀕している。どうか助けてほしいというものでした。最初は威勢の良かったネズミたちですが、イタチの名前を聞いて尻込みしてしまいます。それはネズミなら誰もが恐れる巨大な白イタチの「ノロイ」でした。


 巨大な敵の名前を聞いて恐れないネズミはいません。そのような中で7匹のネズミが、仲間たちを救うために立ち上がりました。7匹のネズミたちは、襲いかかってくる困難や問題という壁にぶち当たり、何度も絶望しかけます。そのようなときに1匹のネズミがこう叫びます。「おい、みんな、シッポを立てろ!」そして仲間たちは「おおー!」と応えます。それはネズミたちにとって「恐れるな!俺たちの勇気を見せてやれ!」というお互いを励ますかけ声でした。


f0229700_17532828.jpg



 被災した地域で命懸けで作業しておられる人々。先週は原子力発電所に溜まった水によって作業員が被ばくしたという悲しいニュースを見ました。放射線という目に見えない敵と戦う人々の苦労はどれほどかと思います。そうした状況下で怖くない人などいないと思います。しかし、そうした中で、一所懸命に復旧作業をされている東京電力の職員の方々、消防士の方々、そして自衛隊の方々・・・・。彼らの命が守られますようにと祈らざるを得ません。


 「シッポを立てろ!」と勇気を振り絞ったネズミたちは、見事に巨大な白イタチの「ノロイ」を打ち負かし、島のネズミたちを助け出しました。私には被災地で命懸けで作業しておられる方々の姿と、ネズミたちの姿が重なって映りました。目の前にある不安や問題の数々・・・。画面の向こうからネズミたちの声が聞こえてきそうでうす。「おい、みんな!シッポを立てろ!」と。それは神様から「信仰を立てなさい」という語りかけかもしれません。


  ”強くあれ、雄々しくあれ。恐れてはならない。
   おののいてはならない。あなたの神、主が、
    あなたの行く所どこにでも、あなたとともにあるからである。”
                                   (ヨシュア1:9)
[PR]
by carbondalle1996 | 2011-03-27 17:53 | 日記 | Comments(0)

少しずつ完成に近づいています!

f0229700_15453045.jpg


        もうすぐ4月だというのに

        どんよりとした天気

        遠くに見える太平山が

        冬に戻ったようにも見える

        春はもうすぐそこまで来ているのに

        春よこーい!早くこーい!


f0229700_12212468.jpg



        我が家は少しずつ完成に近づいています。

        外側も出来てきました。

        中もだいぶ整ってきました。

        完成が待ちどおしい

        3月26日の早春でした。
[PR]
by carbondalle1996 | 2011-03-26 15:51 | 日記 | Comments(0)

Tsunami

 サザンオールスターズのヒット曲に「Tsunami」がある。メロディーは覚えているものの、歌詞が思い出せずにいた。インターネットで検索して聴いてみるとそれは恋の歌であった。心地よいサウンドに哀愁のある歌詞。湘南をテーマにして歌う彼らならではのヒット曲。私はそのとき「Tsunami」=「青い波」を想像していた。

f0229700_134729.jpg


 三陸沖で発生した「Tsunami]は瞬く間に関東から東北地方沿岸の町々を飲み込み、死者・行方不明者は一万五千人を超える。「Tsunami」を経験した人は、「真っ黒な波が押し寄せてきた」と表現した。今回の大震災はまさにその言葉が事実であることを証明した。まさに百聞は一見に如かずであった。「Tsunami」=「青い波」ではなく、「黒い波」であった。


f0229700_1542241.jpg



 「津波」の語源は、沖合を航行する船舶の被害は少ないにもかかわらず、港(津)では大きな被害をもたらすことに由来する。日本語の「津波」が「Tsunami」として国際用語として広く使われ始めたのは、2004年スマトラ沖地震から。それまでは「Tidal Wave」が使われていたが、それでは「津波」の恐ろしさや悲惨さを正確に伝えることができなかったのかもしれない。現在では「Tsunami」が世界共通語として広く用いられている。

 「Tsunami」が奪っていたものは計り知れない。人々の命・家々・会社・学校・橋や道路、そして街全体。しかし私たちはそれを乗り越えて、大切なものに目を向けたい。神様は私たちを愛しておられる。神の愛はたとい津波が起きても、街全体を飲み込んでも、変わることはない。どんな悲惨な状況であったとしても、神様は私たちを愛しておられる。神に立ち返る者となりたい。。
[PR]
by carbondalle1996 | 2011-03-21 01:03 | 日記 | Comments(0)

リビングに入りました!

          リビングに入りました

          壁ができたようです

          リビングの中央には

          大工さんの作業机?

          ここで板を寸法に切断しているのですね


f0229700_1243049.jpg



          お風呂場をのぞくと

          お風呂のユニットが入っておりました

          サムエルが大喜びで入ります

          すべてが遊び場となるサムエル

          このお風呂場もサムエルにとって

          かっこうの遊び場なのでしょう

          



f0229700_12452100.jpg

    


          現場監督のAさんに

          リビングでの家族写真を撮って頂きました

          屋内だから雪など降っていないのに

          この写真だけは雪が降っているようです

          神様が祝福してくださっているのかな

          神様あなたを褒め称えます




f0229700_1281456.jpg

[PR]
by carbondalle1996 | 2011-03-20 19:47 | 日記 | Comments(0)

イチゴのケーキ

f0229700_19291395.jpg


        今日は3月生まれの方の誕生日会

        手作りケーキでHappy Birthday

        外側はイチゴが乗ってますが

        中にはリンゴジャムが入っており

        とても美味しいケーキでした

        みんなで誕生日をお祝いできて

        よかった!よかった!
[PR]
by carbondalle1996 | 2011-03-20 19:32 | 日記 | Comments(0)

アイシネン

        2011年3月12日

        昨日の東日本大地震のため

        今日3月12日は秋田県全域で停電

        気が付くと

        我が家は全て電気製品・・・・・・・

        ろうそくの火をともして

        カップラーメンをすすり

        昨夜は寒い夜を過ごしました



f0229700_22162226.jpg




        写真はアイシネンという断熱材

        TVビフォアーアフターでも取り上げられた

        とても暖かい断熱材だそうです

        こうした断熱材が入っている家は暖かいのだそうです

        昨夜の停電を通して

        改めて電気のありがたみを知りました

        停電は本日夕方6時に復旧しました
[PR]
by carbondalle1996 | 2011-03-12 22:21 | 日記 | Comments(0)

初めて中に入りました!


        2011年3月4日

        雪がとけたと思えば

        また雪景色

        でも弥生の雪はとけやすく

        積もることがないから安心

        久しぶりに散歩する娘は

        大はしゃぎでした



f0229700_1662381.jpg


        
        3月と言っても

        秋田はまだまだ雪が積もっています

        我が家の進捗状況はどうでしょうか?



        家は2階まで外側が完成し

        窓の部分もきれいに

        枠が抜き取られていました

        ここに窓が入るようです

        屋根も完成しているようです

        

f0229700_11582443.jpg



        家の外側にはネットが張られ

        あれあれ、妻と子供たちが

        家の中へと入って行きます

        「おいおい、勝手に入っていいのかい?」

        今日は大工さんはいないようです

        家の中はいったい

        どうなっているのでしょうか?



f0229700_1159851.jpg




        ここがリビング

        けっこう広いでしょう?

        真ん中の机は

        大工さんが作業するための机かな?

        壁にはまだ断熱材が入っていません

        大工さんが使用する

        いろいろな道具が置いてあります

        今日は初めて家の中に入りました





f0229700_1215377.jpg




        再び家の外側に立って

        ママとマリアの記念撮影

        家の北側から撮った写真

        外はまだまだ寒い

        



f0229700_1221268.jpg




        家の西側から撮りました

        あれあれ、マリアが一人で歩いています

        ママがマリアを迎えに来たようです

        マリア覚えてね

        ここが今度できる

        マリアの新しいおうちだよ
[PR]
by carbondalle1996 | 2011-03-04 16:10 | 日記 | Comments(0)