ブログトップ

5つのパンと2匹の魚

fivebread.exblog.jp

北秋田恩寵教会を訪ねて

f0229700_06081392.jpg
今日は北秋田市鷹の巣にある北秋田恩寵教会を訪れました。恩寵教会の三浦先生は定年退職後に献身されて神学校に進み、自宅のガレージをご自身で改築して教会を建て上げたお方。先生は牧会の傍らで三浦工務所も営まれ、リフォームなどのお仕事もされています。牧師が日曜大工で教会と祈祷院を建てられたと伺い、私はさっそく訪問させて頂きました。
f0229700_06151539.jpg
 教会の隣には祈りの家と名付けられた祈祷院があります。現在、三浦先生が毎日コツコツと仕事の合間に建てておられ、秋には完成するそうです。看板には「オリーブの家」とあり、日光オリーブの里みたいだと感じました。名前の由来を伺うと、やはり日光にあるキリスト教の祈祷院「日光オリーブの里」で受けた恵みに感謝されて、名前を付けたそうです。
f0229700_06191455.jpg
祈りの家の中に入ると、3畳くらいの部屋があり祈祷室。これならば私のような祈りの弱い者でも、いくらでも祈れると思いました。手作りとは思えないほど綺麗で立派な部屋で驚きました。家具も素敵ですね。祈祷院の周りは自然に覆われているので、なんだか自然の中で落ち着いて祈ることができる部屋だとわかりました。祈りたくなったら恩寵教会の祈祷院へ来て祈るのもいいですね。三浦先生はこの祈祷院を無料で開放しておられるそうで、いつでも来て祈ってくださいとのことでした。
f0229700_06241937.jpg
こちらはキッチンです。キッチンセットを見るとガスコンロではなくIHヒーターに驚きました。このキッチンセットを定価で購入すると百万円は下らないそうです。しかし、神様の不思議な方法で安く購入されたとのこと。必要は神様ご自身が全て備えてくださるのですね。ダキッチンを通り過ぎると立派なお風呂場がありました。その横には広いトイレ。祈祷院で宿泊される方のことを思い、広くて優しい作りになっておりました。
f0229700_06283753.jpg
こちらが礼拝堂。三浦先生と一緒に撮影。ガレージだったとは思えないほど立派な会堂に驚きました。テーブルも先生の手作りで、大きなテーブルですが、使い方によっていくつにも分かれることができる便利なテーブルです。礼拝後はこのテーブルを使ってみなさんとお食事をしたり、楽しいお交わりの時間を過ごしておられるそうです。教会の無い街に、こうしてご自身の手作りの教会を建てられた三浦先生ご夫妻を心から尊敬します。こうして主の働きは前進するのだと思いました。栄光在主。

[PR]
by carbondalle1996 | 2018-06-22 18:07 | 日記 | Comments(0)
<< ランドセル 秋田の宣教を考える集い >>