ブログトップ

5つのパンと2匹の魚

fivebread.exblog.jp

カテゴリ:日記( 1407 )

初詣礼拝

f0229700_06285842.jpg
初詣礼拝には東京から鈴木夫妻が参加。久しぶりの再会に喜び合いました。東京での仕事のお話や、生活などいろいろな話題で楽しいお交わりの時間となりました。また神様について、聖書の御言葉についてシェアしあい、祈ることができました。鈴木ご夫妻の祝福をお祈りしております。栄光在主。
by carbondalle1996 | 2019-01-01 14:28 | 日記 | Comments(0)

クリスマス礼拝

f0229700_18595835.jpg
4本目のローソクに火が灯りました。今日はクリスマス礼拝。
by carbondalle1996 | 2018-12-23 19:01 | 日記 | Comments(0)

プレステージ・クリスマス

f0229700_14082991.jpg
今日は私たち夫婦が勤めている会社のクリスマス会。同じチームに所属しているKリーダーの吹奏楽を子どもたちと一緒に聴きました。クリスマスの曲や、子供向けに「となりのトトロ」など演奏してくださり、子どもたちも大喜びでした。歌も上手でした。またぜひ、来年も期待してしまいます。子供たちはこの後、じゅーす、フライドポテト、唐揚げ、フランクフルト、ケーキを頂き、とっても満足だったようです。感謝。


by carbondalle1996 | 2018-12-22 14:12 | 日記 | Comments(0)

クリスマス・プレゼント

f0229700_17521258.jpg
アドヴェント第3週目。ローソクに3本目の火が灯りました。今日の午前はクリスマス前の祈祷会。みんなでルカ2章を読んで瞑想し、恵みを分かち合い、そしてクリスマス礼拝のためにお祈りしました。午後は秋田刑務所でクリスマスのおはなし。讃美歌106番をみんなで歌い、やはりルカ2章からメッセージ。みなさん真剣に聞いてくださり感謝でした。とっても緊張しましたが、語った私が一番恵まれました。聞いてくださった一人一人のみなさんの上に主の栄光が顕されますようにお祈りします。栄光在主。
by carbondalle1996 | 2018-12-20 17:58 | 日記 | Comments(0)

土曜すくーる・クリスマス

f0229700_08571038.jpg

今日はアドヴェント。今月の土曜すくーるはクリスマス企画で、お友達みんなでクリスマスケーキを作りました。この写真は男の子のチームがデコレーションしたクリスマスケーキ。なんだかすごいですね。やっぱり男の子たちがデコレーションすると迫力があります。準備した素材のすべてをデコレートした感じです。(笑)
.
.
f0229700_09025226.jpg
わお!これは女の子と一緒に参加したお母さんがデコレートしたクリスマスケーキです。とっても美味しそうですね。子どもたちが食べやすいように工夫もされていて、とっても美味しそう!(笑)
.
.
f0229700_09045224.jpg
このクリスマスケーキは芸術的で豪華ですね!これは女の子のチームがデコレートしたクリスマスケーキです。このケーキもとっても美味しそうですね。女の子たちが作るとこんな感じで芸術的で美しくなるのですね。素晴らしい!今日は楽しい、楽しいクリスマス会となりました。(笑)

by carbondalle1996 | 2018-12-15 15:58 | 日記 | Comments(0)

アドヴェント

f0229700_17421799.jpg
今日は秋田刑務所クリスマスに参加しました。M教会の信徒のみなさんが心を込めて贈るすばらしいクリスマスでした。ゴスペルや音楽が最高でした。メッセージはM先生。心に残る温かいメッセージで聴く一人一人の魂に触れたことと信じます。ハレルヤ!
by carbondalle1996 | 2018-12-01 16:28 | 日記 | Comments(0)

無駄の中から大きなものが

f0229700_22043039.jpg

人は心に喜びを持っていると自然に顔に出るもの。先週2日の7時のニュースの冒頭でアナウンサーが喜びを抑えて挨拶する表情に、「おや?」と思った視聴者は多かったのではないでしょうか。番組冒頭で「今入ったニュースです」と断り、京都大学名誉教授の本庶佑さんがノーベル生理学・医学賞を受賞したことを紹介。私たちの顔は、心にある喜びを隠すことはできないものだと改めて知りました。

本庶佑さんの「教科書に書かれていることを信じるな」という言葉に励まされた若者が多くいる一方で、「教科書を読まないで、最初から信じないということではなく、教科書をしっかり読んで、理解して、その上でこれは本当に正しいことかと疑ってかかることが大切」と学校の先生方がフォーロー。まったくそのとおりである。本庶先生のことばを借りると「ネイチャーやサイエンスなどの科学雑誌に発表されている論文の9割は嘘で、10年経ったら残るのは1割。また教科書についても鵜呑みにせず、常に疑いをもって本当はどうなっているのだと好奇心を持つことが大切。論文など書いてあることを僕は信じない。自分の目で確信できるまでやる。それが僕の科学(サイエンス)に対する基本的なやりかた。」本庶先生は進化論についてどう考えているのか聞いてみたくなります。

 本庶先生は記者とのインタビューの中で、「基礎研究というのは無駄なんですよ。しかし、その無駄の中から大きなものが出てくる」と言っておられます。伝道も同じではないでしょうか。トラクトを配布したり、伝道集会で料理を準備したり、土曜すくーるで企画を立案したり。経費はかかるが結果が伴いません。こんなに生産性の無い無駄と思えることはないでしょう。しかし、本庶先生のことばを借りるならば、「その無駄の中から大きなものが出てくる」のです。私たちが救われたのも、先人たちの大いなる無駄の中から出てきたのではないでしょうか。

 イエス様も無駄と思える働きをたくさんされました。一番の無駄は人類の身代わりになって十字架に架かったことでしょう。これ以上大いなる無駄はありません。しかし、その無駄の中から大きなものが出てきました。その一人である使徒ヨハネはイエス様のことをこう紹介しています。「わたしたちが聞いたもの、目で見たもの、よく見て手でさわったもの、すなわち、いのちのことばについて」と。ヨハネは自分の目で見て、手でさわって確信しました。きっとヨハネの顔も心にある喜びを隠すことができずにいたことでしょう。雷の子と呼ばれたヨハネが、愛の人と呼ばれるようになったのです。私たちもこの喜びを伝える者となりましょう。


by carbondalle1996 | 2018-10-07 22:03 | 日記 | Comments(0)

初物のゴーヤ

f0229700_09474461.jpg
 我が家で採れた初物のゴーヤを伊藤姉に天ぷらにして頂きました。今日の昼食はいろいろな天ぷらが乗った冷やしうどんです。夏はやっぱり冷やしうどんですね。美味しかったです!
by carbondalle1996 | 2018-08-05 13:46 | 日記 | Comments(0)

チャペルウェディング研修会

f0229700_20374852.jpg
 今年のチャペルウェディング研修会は岩手県西和賀町にあるシオン錦秋湖にて、23日(月)から24日(火)の一泊二日で行われました。今年はプリペアー・エンリッチ日本代表の西岡まり子先生を迎えて、結婚カウンセリングを学びました。プリペアー・エンリッチのプログラムを通して、未婚・既婚にかかわらず、カップルを支える有効なリソースとして用い、カウンセリングを通して二人の関係構築の助けになれればと思いました。200問からの質問に答えた上でのレポートには、驚くほどの二人の心の奥底に閉まっていた思いも見つかり、このプログラムが普通ではないことに気づき、ただただ驚いています。このプログラムを身につけて、一人でも多くのカップルの幸せに役立てたらと思いました。
by carbondalle1996 | 2018-07-24 20:47 | 日記 | Comments(0)

どちらを選び取るか

 あるアメリカ人が「自分が肥満になったのはハンバーガーが原因だ」とマクドナルドを訴えました。「ハンバーガーを食べすぎると肥満になる。だから食べ過ぎないようにする。」「ハンバーガーを食べすぎると肥満になる。でも私は食べたいだけ食べる。」前者は自由意志で良い方を選び、後者は自由意志で悪い方を選びました。複雑なコンピュータの計算は「0」と「1」の二進法です。どんな複雑な物事でも「イエス」か「ノー」で判断すれば良いのではないでしょうか。

 “わたしはいのちと死および祝福とのろいをあなたの前に置いた。あなたはいのちを選ばなければならない。“ (申命記30章19節)


神様はあなたの前に「いのちと死」、「祝福とのろい」を置いて下さっています。目の前の物事が「いのちなのか死なのか?」「祝福なのか、それとものろいなのか?」を判断し、どちらを選び取るかはあなたの責任なのです。

f0229700_05173028.jpg

二人の学生が大学を卒業して、それぞれの道を歩むことになりました。ひとりは「僕は弁護士になって、社会を良くするために生涯を捧げたい」と言いました。もうひとりは「僕は社会を良くするなんて興味無いよ。好き勝手に生きて、おもしろおかしく暮らすんだ」と言って、二人は握手をして別れました。それから数十年後、獄中にいた中年の男がビッグニュースを聞かされて、腰が抜けるほど驚いた。それはSG・クリーブランドがアメリカ大統領に選ばれたという報道でした。この囚人こそあのとき、クリーブランドと握手をして別れた友人だったのです。

 「良い方を選び取るか、悪い方を選び取るか。」あなたの選択で、あなたの人生は大きく変わります。「人を憎むよりも、人を愛する方を選び取る。」「不健全な生活をするよりも、健全な生活をする方を選ぶ。」「神を信じないよりも、神を信じる方を選び取る。」「いつでも変わる人のことばよりもいつまでも変わらない神のことばを選び取る。」「この世の有限のいのちよりも、神の永遠のいのちを選び取る。」

毎日あなたが良い方を選び取っていくならば、神様のいのちと祝福に満ち溢れるようになります。今日から「良い方を選び取る」ことを習慣にしましょう。 

       ~「佐々木満男のドント・ウォーリー」より~


by carbondalle1996 | 2018-07-22 17:13 | 日記 | Comments(0)